NEW POST

年の初めに。。。





昨日から今日にかけて、

年明けから活発に動いてます☆




元旦の富士山、とってもきれいでした(´▽`*)

f0354014_20151990.jpg


こちらは我が家の近くの山の上から撮った様子。。。





その後、

箱根の芦ノ湖から
ちょこんと見える様子も。。。

f0354014_20163047.jpg


神社の鳥居の赤とのコントラストや

湖にかすかに映る様子がとっても綺麗...


箱根神社に向かう車による渋滞の中
ちょっとだけ車を降りて撮りましたw







静岡に住んでいても、

富士山を見飽きることは
決してありません。


毎日のように富士山に
今日の天気は?と伺う文化、

今でも健在です。




元旦からこんなに綺麗な富士山が
望めるなんて、

2018年も本当に良い年になりそう(´▽`*)








☆*・゜゚・*:.。..。.:*・☆・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆









その後昨日の夕方には富士山を背にして、

関西に向かいました。








そして今日は朝から京都へ♪

f0354014_20322115.jpg


まずは平安神宮へ初詣。




気持ちがしゃきっとなりますね!!







おみくじは。。。?



末吉でしたw

f0354014_20233912.jpg


何事においても、

「今は行動は起こさずに待て」とのこと。




なんだか今のわたしの心境に合っていて、

不思議とすんなりと納得できて
反対に嬉しかったくらいでした☆







3年間の「殺界」に入って今年が3年目。



この2年間は大きな苦しみもなく
多少の困難も楽しく乗りきって
こられた気がします。


昨年の「大殺界」を過ぎたからと
安心するのではなくて...




あと1年、



もうちょっとだけ...

流れに身を任せて
おとなしく待っていようと思います^^








年の初めに、

こうして再確認できてよかった。。。














にほんブログ村テーマ
すこしいいこと。うれしいきもち。


にほんブログ村テーマ
日常の小さなできごとを愛する生活












京都での1日は、

またゆっくりレポさせてくださいね~








京都を出た後は、

大阪の道頓堀で夫と息子に合流。


二人はオタロードに行ってましたw
(オタクの道ね)

f0354014_20384651.jpg


待ち合わせの場所がよく分からなくて、

電話で会話しながら...



私「カニ、見える?」(かに道楽)
夫「見える見える」

夫「松竹の前だよ」
私「あ、松竹座あるよ」

夫「たこ焼き屋”くくる”の前だよ」
私「うん、行列ができてるね」

夫「今、ファミマの前に立ってるから」
私「あ、ファミマあるある!」



。。。



言ってることは同じ場所っぽいのに、

まるでお互いの姿が見えない(・_・;)





と思ったら、



しばらくしてから、

ぜんぜん違う場所に居て
お互いを探していたことが
わかりました(笑)





その後お互いの待っていた場所を
一緒に確認したら...

全て違う店舗だったけど、

どちらにもカニも松竹座も
くくるもファミマもありましたw



もう大笑い(´▽`*)ハハハ~



ただ松竹座は、一方は角座でしたけど💧






道頓堀、初めて行きましたが...

f0354014_21183562.jpg


あなどれない場所です"(-""-)"








今日もお越しいただき、
ありがとうございました(*^-^*)

いつも励みになっています!

クリックして応援いただけると、
とっても嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ





PVアクセスランキング にほんブログ村





Commented at 2018-01-03 08:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by alovingrabbit77 at 2018-01-05 18:22
☆鍵コメさん☆

お返事が遅くなってしまってごめんなさい💧
そちらへ伺いますね(´▽`*)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by alovingrabbit77 | 2018-01-02 21:30 | 素敵な場所(関西) | Comments(2)

すぐそこにあるキラキラ輝くものを発見しながら、一日一日を大切に過ごしていける自分でありたいです。


by Yuko