人気ブログランキング |
NEW POST

今回の台風で学んだこと








台風の後の強烈な暑さ、

本当にひどかったですね💦




今日は少しだけ暑さがやわらいだ気もしますが...。










古い我が家は自分で湿気を逃がす能力がないので

心配で仕方ありません。。。

f0354014_11274723.jpg


朝は扇風機を押入れに向けて

タイマーをセットして出掛け...




帰宅したら直ぐに、

ここの古道具エリアに
強風を当てて...



なんとかカビの繁殖をしのいでいるつもりです。。。








でもこれも、電気が使えてこそのお話。







千葉県と神奈川県を中心とした

台風15号による停電と断水の被害。。。



本当に胸がいたみます。







わたしの住む静岡県東部地域も
東京電力圏内なのですが。。。


ここ数日、

よく中部電力の車を見かけます。





旦那さんの知り合いに
中部電力の方がいらっしゃるのですが...

停電後直ぐに、中部電力からも
多くの職員が応援に駆けつけているのだそう。



だからこの辺りのフォローにも
中部電力の方が走り回っているのでしょうね。



おそらく他のエリアからも
日本全国の技術者さんが、

千葉や神奈川で頑張ってくれているのでしょう。








「暮らしにこれほど電気が必要だとは、知りませんでした」

TVのインタビューから
聞こえてきた声。



何事もない平和な日々にいかに感謝すべきか、
わたしも教えていただきました。









☆*・゜゚・*:.。..。.:*・☆・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆







ちなみに今回ニュースを観ていて
お恥ずかしながら。。。


初めて知りました。


災害時は公衆電話が無料で使用できること。





今回は停電に加え、

電波も繋がらなくて

唯一の情報源でもある携帯電話が
使えない方が多いとか。



せめて、家族の安否を確認したり
家族に自分の無事を伝えたいですよね。





そういう時のために、

停電になっても公衆電話は
使えるような仕組みになっているとか。




そして災害時は無料に。

受話器を持ち上げて「ツー」と聞こえたら
あとは番号を押すだけ。

もし「ツー」と鳴らなくても
10円を入れて音がしたら番号を押すだけ。


受話器を置いた後に、10円玉は戻ってくるとか。





東日本大震災を機に、こうした仕組みが出来上がったそう。





決して日本は、

辛い経験から学んだことを
無駄にする国ではありません。



本当にありがたい。





近いうちに最寄りの公衆電話の位置を、

しっかり確認しておきたいと思いました。












今日もお越しいただき、
ありがとうございました(*^-^*)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村


更新を通知する



Commented by 2005-1127 at 2019-09-11 20:56
こんばんは。
うちは停電、断水はありませんでしたが
車で数分のところは停電してしまいました。
お友達は、ホテルに避難したり、大変だったようです。
そのあたりは、スーパーも休みです。
まだ、千葉県内では停電してるところが多数あります。
長引いてきてるので、心配です。
Commented by alovingrabbit77 at 2019-09-12 19:29
☆モンスーンさん☆

車で数分の差で、停電するかしないか。。。
そうして直ぐお近くの方が困っている様子を見て過ごすのも、心が傷みますよね。

少し移動したら電気が通っているのなら、ホテルで過ごすなんてこともできるかもしれませんね。でもその分のお財布が。。。
地震が起きたわけじゃないけど、まるで地震が発生したかのような被害が随所に見られるのですね。

自然災害、何が起こるか本当にわからないですね。
まだまだ今月は台風が発生してくる可能性が高いようですから、これ以上被害の拡大しないよう願うばかりです。
Commented by alovingrabbit77 at 2019-09-12 19:38
☆鍵コメさん☆

お名前は伏せて欲しいとのことでしたが、コメントが「非公開」になっておらずこのままだとお名前も出てしまうところでしたので、「承認」せずコメントが公開されていないこと、まずはご了解くださいm(__)m
(「非公開」コメントにしてくだされば皆様にはコメント内容もお名前も見えませんし、反対にお名前だけ伏せたいようでしたらニックネームにしていただければと思います☆)


そうでしたか。。。
大震災での被害は、やっぱり今回よりももっとずっと大変だったのですよね。停電と言っても、一口に家庭で使う電気だけではないですし、お店も営業できなければ食料調達もできなくなるし、病院などでは非常発電が働いても、断水になっていたらなかなか患者さんのケアもできないでしょうから、事は簡単じゃないですよね。

あの時は計画停電もありましたが、たまたまわたしの住むところは直前に解除されたりして、わたし自身ほんの数時間の停電を経験しただけでした。それも事前に知らされていたので備えていましたからね。まだ本格的な電気のない生活をしたことがないので、皆さんほどの実感はできていないと思います。
シュミレーションをしてみるのも、良いかもしれません。実際に電気を使わない1日を過ごしてみて、電気の中でも何が一番自分に必要なのか、知っておくだけでも違いますしね。

自然災害は、本当に何が起こるかわからないんだなと思いました。起きるたびに新しい問題・課題が出てきていると思います。一歩一歩そうした経験を大事にしながら、災害に負けない日本になりたいですよね。

今日の夜から少しずつ暑さも弱まるようです。
どうか少しでも早く。。。停電地域の皆さんやそこで作業されている方々が、ほっと一息できる時間が訪れますように。
そう願うばかりです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by alovingrabbit77 | 2019-09-11 20:28 | 思ったこと | Comments(3)

すぐそこにあるキラキラ輝くものを発見しながら、一日一日を大切に過ごしていける自分でありたいです。


by Yuko