人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

一度見ておいて良かった。。。ばあばのお片づけサポート





昨日アップした記事、


びっくりするくらいのアクセス数がありました(・_・;)





そ...、そんなに参考になる記事だったのかな?


お役に立てていたらいいなぁ...
(読んでみてガッカリが一番悲しいw)



もっと刺し子も頑張っていきます。


いつもありがとうございますm(__)m







☆*・゜゚・*:.。..。.:*・☆・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆





さて、前にお話ししていたばあばのお片づけサポート。



正直、本当に面倒くさかったのですが... ←笑笑








まず1回目、

やってみて良かったです。





ばあばのためにも、わたしのためにも。。。


本当に、やって良かった。 ←2回言っちゃうくらい。

一度見ておいて良かった。。。ばあばのお片づけサポート_f0354014_14463904.jpg

ちょこっとつくり置きも終わって、

窓掃除も終えて。。。



漬け物にしたいなと思っていた
白菜を切って干す準備が完了。




「さぁ、そろそろやるよー!」





と声をかけた時、

ちょうどばあばも玄関掃除を
終えようとしている時でした。

一度見ておいて良かった。。。ばあばのお片づけサポート_f0354014_14492587.jpg


一度リビングでお茶をしながら休憩。


その時に一番最初の
ヒアリングを行いました。



実際のレッスンでは、

お客様自身にご自身のことを
理解していただく意味でも、

それからわたしがお手伝いをするために
お客様を理解させていただくためにも、

いろいろとご質問させていただくのですがね。。。






ばあばの気持ちは毎日
嫌と言うほど聞かされているので...

理想の暮らしだけ教えてもらいました。

長い話に付き合う気力が無かったとも言うw






一言でいうと、「シンプルな暮らしがしたい」とのこと。








じゃあついでだから、

衣類の中の一つでもある
靴から始めようか...と

お掃除の済んだ玄関へ。

一度見ておいて良かった。。。ばあばのお片づけサポート_f0354014_14491717.jpg

似たような履きやすそうな靴ばかりですが...


一つ前の写真から3足を手放すことになりました。
(右手のぼやけてる3足)






ここはサクッと終わったけど、

問題は衣類本番。








ばあば自身、自分で終わらせたって言い張るのだけど。。。




「うそでしょ」(;・∀・)



「絶対これ、終わってないよ!」(。-∀-)




というくらい、収納から服がはみ出ていました(^-^;






元ある収納に収まらないってことは、

適正量じゃないとも考えられるのよ。

一度見ておいて良かった。。。ばあばのお片づけサポート_f0354014_14495354.jpg


引き出しにもちゃんと畳んでしまったって

言うんだけど...




ぎゅうぎゅうに押し込んでるから、却下!

九割収納がベストなんです( `ー´)ノ☆




とりあえずもう一度出してもらいました。






「クローゼットの中は全部ときめくのー!」

って言い張るものだから
色味をそろえたり右肩上がりになるよう、

並べ替えだけさせてもらいましたけど...




それでもすごい量(;´Д`)





どの口が「シンプルに暮らしたい」なんて言ってるの?!

って言いたかった。







その後は、

出したお洋服を1枚ずつ手に取って
もう一度確認。





出てきましたよ(p_-)


ときめきじゃなくて、

「必要だからとっておきたい」っていうお洋服。






「どう見ても、これ、ときめかないでしょ!」

...なんてことはコンサルタントとして
決して言ってはいけないのですが。



ばあばの好みくらい知ってるし、

着ながら「これ趣味悪いよねー」
って自分で言ってたじゃない!





そんな問答を何度か繰返してたら、



ガンガン出てきました...

ときめかない服。

一度見ておいて良かった。。。ばあばのお片づけサポート_f0354014_14502694.jpg

いつも「服がない」「服がない」って

言ってるばあば...





軽くわたしの3倍くらい
(着物も含めたらそれ以上)
お洋服を持っていました(p_-)







本当にこれは、

一度見ておいて良かった。







でっかく叫びたいくらい...

そう思いました。










それからは、

残すと決めた服のたたみ方を伝授。

一度見ておいて良かった。。。ばあばのお片づけサポート_f0354014_14501518.jpg


本を読んでちゃんとたたんだって
言ってたばあば...


完成には程遠い仕上がりに

こっちがびっくりでした(^-^;






手をかけて

愛情をかけて

感謝しながらたたんでね。




一緒にたたんでいると、

ばんばんわたしの方に
洋服を送ってくる場面もありましたが...
(面倒くさいらしくw)

何枚か畳むうちにコツもつかめてきたよう。







終了後の写真はありませんが、

なんとか収納に収まる範囲で
この日の片づけを終えることができました。



ε-(´∀`*)ホッ







ばあばがどのくらいの量の
服を持っていて、

どこになにがあるかおおよそ知れたという意味では、

本当にやってよかったなと思えた
ばあばのお片づけサポートでした。









次は年末休みに時間とろうね。









それまで自分でやってるって
言ってるけれど...

後で、全部もう一度チェックさせてもらうからねー(=_=) 



心の声...「ばあばのときめきは、全く信用できないからね!」






























ちなみに、ばあばのお部屋は2階の奥。



玄関入ってすぐの階段を
くの字型に登ると...

右手にじいじとばあばの寝室が1部屋。

一度見ておいて良かった。。。ばあばのお片づけサポート_f0354014_14515581.jpg

ここを登り切って左に向かうと。。。






3つの戸口があります。

一度見ておいて良かった。。。ばあばのお片づけサポート_f0354014_14520268.jpg


一番右が、息子の部屋。


左手のホワイトブルーのカーテンの向こうは、納戸。




真ん中の黄緑っぽいカーテンの向こうが、

ばあばのお部屋です。




これね。。。↓

一度見ておいて良かった。。。ばあばのお片づけサポート_f0354014_11213610.jpg







☆*・゜゚・*:.。..。.:*・☆・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆




その日の夕飯準備中、

「ときめきがわかった気がする!」

「これからは家でも、ときめく服を着ることにした^^」


...って言いながら、


「これもらったんだけどダサいよね。でも温かいの」



なんて言いながら着ていた服を脱ぎ捨て

ときめくと言って一緒にたたんだ服を、

着てきました。






そして夕飯後。。。




リビングでなんか静かにやってるなぁと思ったら、

じいじの引き出しを出してきて
下着類を一生懸命畳んで、

しまい直していました。





たたむ楽しさを、ちょっとだけ理解してくれたみたい(´艸`*)




続くといいなぁ。。。 ←心の声。








今日もお越しいただき、
ありがとうございました(*^-^*)

いつも励みになっています!

クリックして応援いただけると、
とっても嬉しいです↓

それぞれ2つのランキングに反映されます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村




以下、オーダーいただいている刺し子の進捗状況です。

現在は下記3名様+10名様分をお作りしています。
※ 現在オーダーは受け付けておりません。


くまマミィさん(刺し子クロス)お届け済
とりさん(下書きさらし)お届け済
紫陽花さん お届け済

junkoさん(コースター)作成中
なおちゃん(刺し子ふきん)仕上げ待ち
ゆみさん(刺し子ふきん)作成中
ビーズさん(鍋つかみ)
ひとひとさん(鍋つかみ)
ほのたんママさん(刺し子クロス)
キキララさん(鍋つかみ)
あずさん(刺し子クロス)
まりまりさん(刺し子クロス)
ももんがさん(刺し子ふきん)




PVアクセスランキング にほんブログ村


更新を通知する






Commented by ひろこ at 2019-12-20 06:56 x
ばぁば面白ーい。親の世代って本当にびっくりするくらい溜め込んでる人が多いですよね。もったいないという気持ちは分かるんだけど。頂きもののタオルとかが沢山あったり、しかも大事にしすぎてカビくさかったり(笑)私も以前びっくりしました。
親世代の付き合い、お中元とかお歳暮とか、貰ったら、同じぐらい返すって言う発想、そういうのを少し変えないとダメなんだろうなって思うんだけど、これがなかなか曲者なんですよねー。私は贈り物は儀礼というより、自分が思い立った時にワクワクしながら送るのが基本なので、話がかみ合わず、イライラしたり話しててびっくりする時があります😂😂
Commented by alovingrabbit77 at 2019-12-20 20:39
☆ひろこさん☆

ばあばのこと、面白いって思ってくださって。。。ありがとうございます!
この突っ込みどころがあり過ぎて疲れるところ(←笑)、上手く伝えられたってことですよね(´艸`*)

そうなんですよね。。。
私たちの親の世代って、モノを手放すのが怖いのか、使いこなせないのにもったいないと手放せないでいる人が多い気がします。
大事にしまっておくことに幸せを感じるのでしょうか?

あぁぁ...しまっておいたものが、カビ臭くなってるって、よくある話ですよね(;´▽`A``

モノをもって形にしないと気持ちが伝わらないと思う時代から、今は変わりつつあるのでしょうけど。。。簡単には人は変われないですよね。

贈り物は儀礼というより...自分が思い立った時にワクワクしながら贈る?!
それ!すごく素敵な考えですね(´艸`*)
わたしも真似っこさせてもらいまぁ〜す♡
何だか良いこと聞いちゃいました!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by alovingrabbit77 | 2019-12-19 21:37 | お片づけコンサルタント(養成講座修了生) | Comments(2)

すぐそこにあるキラキラ輝くものを発見しながら、一日一日を大切に過ごしていける自分でありたいです。


by Yuko