人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

思い入れのある器の片づけ  ~こんまり流お片づけモニターレッスンの様子8






実は今回のお正月休みの関西帰省で、


わたしの中では一つ
大きな楽しみがありました。






こんまり流片づけコンサルタントを
目指して続けてきている、

モニターレッスン。







その様子をここでご紹介する中で、

ある一人の方がご自身の片づけについて
相談をしてきてくださいました。







まず片づけを始めること自体に
躊躇していたところもありましたが...


わたしの返答を素直に受け止めてくれて
少しずつ前向きになられ、

ご自分でこんまりさんの本を読みながら
片づけを始められました。







その後も週1ペースで片づけの報告をしてくださり、

自然とメールでやりとりしながら
お片づけサポートをさせていただいておりました。








そんなご縁もあって、

関西地域にお住まいのYさん宅に
今回お邪魔させていただくことになったのです。

思い入れのある器の片づけ  ~こんまり流お片づけモニターレッスンの様子8_f0354014_16444919.jpg


お正月早々に申しわけなかったのですが、

わたしの日程に合わせて
快く受け入れてくれたYさんご夫妻。





旦那様はずっと奥様の片づけを応援してくれていて、

この日も邪魔にならないようにと
別室で一人しずかに過ごしてくださいました。







Yさんはわたしが伺うまでに、

思い入れのある器を残して
衣類・本・書類・小物類・思い出の品と、

全てを終えられていました。









ここ数年は事情があって家族のために
時間を費やしてこられたという彼女。



その間も夢に抱いてきたことがあったそうですが、


それが本当に自分の進むべき道なのか
そのことをはっきりさせたいと、



一度見の周りを整理したいと思って

「片づけ」を決意されたのです。

思い入れのある器の片づけ  ~こんまり流お片づけモニターレッスンの様子8_f0354014_16475219.jpg


その夢に大きく関わってきたのが
一生懸命集めてこられた器たち。



今回ご自分で片づけを進める中で

既にご自身の気持ちと向き合う時間を
積み重ねてこられたYさん。




わたしが会いに行った時には、

これまで抱いて来た夢は
「自分ができること」の中から選んでいただけだったと、


そんなことに気づかれたと

ご自身の心の内を吐露してくださいました。







そうして気づいた自分の気持ちを胸に

改めてこだわって集めてきた器たちに向き合う姿は、



どこか自信に満ち溢れていました。

思い入れのある器の片づけ  ~こんまり流お片づけモニターレッスンの様子8_f0354014_16454060.jpg


3つの部屋に渡って保管されていた

本当にたくさんの器たち。




初めこそ少しためらう様子が見受けられたものの。。。






これまでたくさんのときめきチェックを
されてきた彼女の判断は、

きっぱりとしたものでした。

思い入れのある器の片づけ  ~こんまり流お片づけモニターレッスンの様子8_f0354014_16464458.jpg


わたしができるのは、

その彼女のときめきチェックの様子を
見せていただきながら...

迷っているときに
お声をかけさせていただき、

お気持ちを整理していただけるまで
じっと見守ること。




どこまでも決めるのはご本人です。







それから、

ときめくモノとときめかないモノを
受け取ってそれぞれを分けて置き、

収納の準備をしておくこと。

思い入れのある器の片づけ  ~こんまり流お片づけモニターレッスンの様子8_f0354014_16460373.jpg


大したことはできないので、

もしかしたら拍子抜けされたかもしれませんが。。。笑笑







思っていたよりもずっとはやく、

Yさんは判断を終えられました。






「理想の暮らしの中で、その器を使っていたいですか?」


その問いもきっかけとなって
判断が加速したと、後で教えてくれました。









そして残すと決めた「ときめくモノ」たちを、

一度リビングに集結。

思い入れのある器の片づけ  ~こんまり流お片づけモニターレッスンの様子8_f0354014_16451520.jpg


リビングテーブルと、

こたつのテーブルとカウンター当たりに、

ちょうど乗せられるくらいの量になりました。








基本的に収納は、


カテゴリーごとに一か所に集めるのが基本です。




ただお台所の収納は限られているので...

器の中でもカテゴリー分けをして
収納に収めていくことになりました。






大好きな趣味の器類は
リビングの棚に。
(↓写真奥に見えるガラス扉)

思い入れのある器の片づけ  ~こんまり流お片づけモニターレッスンの様子8_f0354014_16481689.jpg


そしてよく使う細々したものだけ
お台所の収納場所に移し、


残りの大皿などは別部屋の1つの棚にまとめました。













そうして。。。


手放すと決めた器たち。

思い入れのある器の片づけ  ~こんまり流お片づけモニターレッスンの様子8_f0354014_16483305.jpg





思い入れのある器の片づけ  ~こんまり流お片づけモニターレッスンの様子8_f0354014_14403044.jpg


もうここから戻すことはないと、

きっぱりとおっしゃっていました。







彼女のこういうところ、本当にすごいなと思います。
















にほんブログ村テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!












ただ。。。


収納を進めている時の彼女のお顔に
なんだかまだ少し迷いが。


よくよくお話を伺うと...





「もっと気持ちがスッキリすると思っていた」


「何かがひっかかってる気がする」


「でも何がモヤッとしているのか分からない」






そんな風におっしゃりながら、



「ここまできたら、モヤッとしたものを残したくない。」



片づけ抜くぞ!という
意気込みを感じました。









そしてお正月が終わり日常が戻ってきたら...

もう一度自分自身で器に向き合ってみると、



そう語られ...




「これは一人でしか、向き合えないと思う」



そうおっしゃる最後の言葉が、とても印象的でした。









こんまり流のお片づけを...

ただの片づけとしてではなく
自分に向き合う場として、


徹底して追及されてきたYさん。






そのお姿を見ていて。。。




わたしも片づけを終えた後すぐにではなく、

その影響の大きさは
半年後くらいにやっと、

気づき始めたかもしれない。




そんなことをふと思い出しました。







少し時間を置いて、

落ち着いた頃にお声がけして
またその後の様子を聞いてみようと思います。





そんなYさんのお片づけについて、

お一人でやってみての感想なども
いただいてきたので、

それも後日改めてご紹介させていただきますね☆









Yさん、

この度はモニターレッスンのご協力をいただき
本当にありがとうございましたm(__)m










今日もお越しいただき、
ありがとうございました(*^-^*)

いつも励みになっています!

クリックして応援いただけると、
とっても嬉しいです↓

それぞれ2つのランキングに反映されます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村




以下、オーダーいただいている刺し子の進捗状況です。

現在は下記10名様分をお作りしています。
※ 現在オーダーは受け付けておりません。

junkoさん(コースター)作成保留中
なおちゃん(刺し子ふきん)完成
ゆみさん(刺し子ふきん)作成中
ビーズさん(鍋つかみ)作成準備済
ひとひとさん(鍋つかみ)作成準備済
ほのたんママさん(刺し子クロス)作成準備済
キキララさん(鍋つかみ)作成準備済
あずさん(刺し子クロス)作成準備済
まりまりさん(刺し子クロス)作成準備済
ももんがさん(刺し子ふきん)





PVアクセスランキング にほんブログ村


更新を通知する






名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by alovingrabbit77 | 2020-01-08 21:16 | お片づけコンサルタント(養成講座修了生) | Comments(0)

すぐそこにあるキラキラ輝くものを発見しながら、一日一日を大切に過ごしていける自分でありたいです。


by Yuko