人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

動ける人が動けばいい。命は救える。〜熱海市自主防災連合会と市民の努力〜






大雨の後、気温が上がり始めた月曜日の朝。



8時を過ぎた頃から、

部屋の中が尋常ではない湿気。。。



襖を開けようと取っ手を触ったら
今まで経験したことのないベタベタ。

動ける人が動けばいい。命は救える。〜熱海市自主防災連合会と市民の努力〜_f0354014_17591172.jpg


湿気がきたぁ〜(;・∀・)


と思って、

築30年を超える古家に住む我が家では
いつも以上の湿気対策が始まりました。






前日にはなかったカビが。。。




普段から掃除には手を抜いてないのですがね...。


湿気はその隙を責めてきます( ;∀;)




水拭き&アルコール消毒で
家中を...特に1階部分を重点的に、

お掃除しまくりました。

動ける人が動けばいい。命は救える。〜熱海市自主防災連合会と市民の努力〜_f0354014_17593107.jpg


こういう時は、

外の湿気を中に入れないようにと
窓を閉めるのではなくて、


どちらにしろ外も中も湿度は同じになるから

窓を開けて少しでも空気の流れを
作ることが重要だとか。




建築士に教わりました。






今日はだいぶ湿気も落ち着いてきたけど、

まだまだ気は抜けません。



クーラーを設置してない部屋などは
除湿機と扇風機を常時ONにして、

頑張ってもらっています。





+.——゜+.——゜.+.—





今日は鳥取や島根で記録的な大雨が続き、

避難者も熱海市とは比べようもないほどで
同じく大変な思いをされているかもしれませんが。。。




静岡県熱海市に隣接する場所に
住むものとして、


また一つ知ることができた詳しい事実を、

ここに綴らせていただきますね。




今日は、

本当に大活躍だった
自主防災連合会の会長から詳しく伺った

最初の土石流発生から避難に関する
より詳細なお話。




ボーイスカウト関係者として

旦那さんが直接報告を受けたり
実際に電話で話して聞いた内容です。



ご興味ある方は、よかったら読み進めてください☆




+.——゜+.——゜.+.—




土曜日の朝、

川の流れに泥が混じり始め
いつもとは違う様子に異変を感じた

伊豆山自主防災会関係者から、


熱海市自主防災連合会の会長に連絡。

自主防災会は、以下「自主防」

そこですぐに避難の呼びかけを開始したそうです。



自主防会長は、常に市長とLINEでやりとりしているそうです。




次の土石流が発生した時は、

昨日もお伝えしたように山の上の方で
家が流されてきて、

知り合いの家に寄り添うようにしてストップ。





この時点でより大々的に
自主避難の呼びかけが行われ、

自主防と消防関係者の努力で
多くの人が避難を開始しました。






ご近所同士で声を掛け合い、

動くのが大変だから避難しないという
お年寄りもいたようですが、

皆が協力して手を引っ張って
無理やり避難させた人も多かったとか。




わたしの元後輩もこの時に素直に避難。
住んでいたアパートは間一髪で守られたけれど、
3件先にあった駐車場は土石流が流れてきたとか。

車で避難したから、ギリギリ車も守られました。






そしてその後すぐに、

あのテレビで映像の流れていた
大きな土石流が発生したのです。



130棟もの家が土石流に巻き込まれたというのに、

それでも安否不明者が少なめなのは
すでに多くの人が避難していたから。





1日目の避難所には多くの記者や
報道陣が詰めかけており、

列を成すようにしてインタビューが
なされていたそうですが、


この時点で
「どんなに声をかけても
 避難されなかったんです」

そういう証言が本当に多かったようで...。





最初の1ー2日は、

熱海市が避難指示を公式に出していなかったと

市長が問われている場面が
ニュースでは多く報道されていましたが。。。




この避難した市民の証言を経て、
市からの避難指示がなかったなんて
言う人は一人もいなかったのでしょうね。

マスコミは一気に「盛り土」問題へと

焦点を変えた模様。。。(;・∀・)





問題点を明らかにして、

その後の教訓に活かしていくことは
とても大切な役割だとは思いますが...

こうしたマスコミの姿勢の一面を
突きつけられ、

場合によっては偏った情報しか
流れていないのだなと知ると、


やはり受け取る情報は、

受け取る側がしっかり選んでいくことが
大切だなと思わされます。







避難者のために対応する、
市内各所の動きもすごかったです。


土石流の起きた当日夜は、

市内のパン屋さんが大量のパンを
避難所に差し入れし、

空腹を訴える避難者はなかったとのこと。




翌朝は自主防でおにぎりの炊き出しを実施し、

さらに市民から次々と支援物資が届けられ
自主防の備蓄と合わせて物資不足は感じられなかったとのこと。





ただ、

避難所が7−8箇所に分かれており
安否確認に困難を期したため、

熱海市の特性を生かして
大型ホテルへの一括避難を検討。



2日目の昼には旅館組合を通して
ニューフジヤホテルの協力が決まり、

避難者移動には市内のバス会社が
できる限りのバスを出してくれて、

さらに(山道が多いので)細い道は
レンタカー会社が動いてくれて、

ワンボックスカーが出動。

他にも障害者施設の車が動いてくれたり
いろんな人の活躍もありました。






こうして市内の無償ボランティアのおかげで、

午後5時半には550名を超える
希望者全員の避難が完了したそうです。



そこで一括で安否確認ができたことは
また大きく前進する力になったようです。






市の危機管理部と地域の自主防災会が
連携してのこのスムーズな対応。

お話を聞いていて、感動しました。






ちなみに、

自衛隊と他都県消防の支援部隊の受け入れについても
市から自主防会長に駐車場手配の相談があり、

我が社関係者に直接連絡があって
駐車場が確保され、



土石流のあった日の午後には、

自衛隊100名単位の2団、

消防からは200両以上の消防車両に
さらに広域警察機動部隊も加わって、

すぐに身動きが取れなかった人たちの
救出が始まったそうです。



※ 全車両の受け入れは困難だったため、
 自衛隊は通行止めになっている
 ビーチラインに移動されていたりしてます。


熱海ビーチラインのFacebookには
その様子もレポートされています。


動ける人が動けばいい。命は救える。〜熱海市自主防災連合会と市民の努力〜_f0354014_17592179.jpg


停電、断水の続いている家屋もあると
報道されていますが...

復旧の目処はついていません。


さらにこれから被災者住宅の対応や
り災証明書の発行なども始まることでしょう。



これらについては、

熱海市内でやり切るのは難しいため
他の自治体への応援要請をしているそうです。



斉藤市長は昨晩はっきりと
そう訴えておられました。






一人(一自治体)で無理して頑張らずに
頼れるところは頼ると決める。

そんな助け合いの精神がしっかり根付いていること。


やっぱり日本って美しいなぁ。。。








+.——゜+.——゜.+.—





ちなみにこのホテルでの一括避難は、

賞賛の嵐だそうです。



学校などの避難所になると自主運営なので
マスコミもどんどん入ってくるし、

野良ボランティアによる
かき回し(盗み等)もあるのが実態だとか。




ホテルに入ってしまえは私有地なので
マスコミも勝手には入ってこれないし、

ホテル職員がいるからボランティアの必要もなし。



個室なのでプライベートも確保できるし、

現時点ではコロナ対策にも一役買ってくれますね。






旦那さんがその情報を受けて、

ホテル避難所のメリットデメリットなど
最終的に総括した方がいいなと、

つぶやいていました。。。



それを実際にするのは旦那さんじゃないと思うけど(;・∀・)








☆*・゜゚・*:.。..。.:*・☆・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆







熱海市は今でも、

毎年8月に市内全域での
お祭りが開催されています。

昨年からコロナで中止してますが...



「来宮神社例大祭」


8月15ー16日と
日にちが決まっているので、

曜日が何曜日でも市内の学校は休校。


市民や市内にある会社組織等全てを
巻き込んで、行われる祭りです。




わたしもある担当部署にいた時は、

毎年神輿の受け入れ担当をしていました。




こうした緊急時に、

市全体による助け合いがスムーズに進むのも...

この祭りがあるおかげもあるのかもと
個人的に思いました。






ふるさと納税で被災者支援

↓ ↓



今までふるさと納税をしたことがない人は
手続きに多少の時間がかかるかもしれませんが、

ぜひこの機会に直接被災各自治体へと
支援・寄付をする体制を整えておくことを、

個人的にオススメします。





【追記】
熱海市へ直接義援金の送金も受け付けているそうです。










今日もお越しいただき、
ありがとうございました(*^-^*)

いつも励みになっています!

写真をクリックして応援いただけると、
とっても嬉しいです↓

ブログ村ランキングに反映されます。





☆こんまり流片づけコンサルタント活動☆

サービス内容のご案内ページ


最近のインスタメイン投稿はこちら
Instagram @yukotookataduke 
Instagram


片づけについてのご質問やご感想
お気軽にお寄せください!
Yukoとお片づけ♪公式LINE登録



☆オーダーをいただいている刺し子☆

現在作成しているのは、以下の方の分です。
※ 現在オーダーは受け付けていません。

ku-さん    パッチワーククロス お届け済
noriさん   まん丸刺し子のクロス 発送済
キャンベルなおさん ご連絡待ち


以下の方々へのご連絡させていただきました。
メールが届かないという方は、
お手数ですがコメント欄を通して
改めてご連絡先をいただけると助かります。

めいさん 下書きさらし 発送済み
エビちゃんさん まん丸刺し子ふきん 作成準備中
兎のしっぽさん ポットマット
ラベンダーさん 刺し子ふきん
chanchan5624さん 鍋つかみ
marikoさん
おはりこさん
こまるさん
さらささん
ツモリアさん


PVアクセスランキング にほんブログ村


更新を通知する






Commented by cool-witch at 2021-07-08 06:05
記事を読ませていただき、泣きそうです。
入ってくる情報といえばマスコミのものだけ。もう見たくないよと思う同じ画像と「責任者出てこい」ばかり。
こうやって「面白ければいいだろう」的な報道の仕方はダメだと前々から言われているのに…。
自主防災会、ありがたい存在ですね。おそらく平和で何も起こらないときには迷惑がられるかもしれないのに、こうやってしっかり活動されてることに頭が下がります。
コロナ禍で防災訓練も昨年から開かれていない状況ですが、何をどのタイミングでするべきか、考えておかなくてはいけませんね。
まだまだ雨の続く天気予報、被害が出ませんように。、
Commented by ひのい at 2021-07-08 11:08 x
ホテルでの避難のことや、細やかな連携など教えてくださってありがとうございます。
私に今できることは、寄付だなと思いふるさと納税もさせていただきました。
Commented by alovingrabbit77 at 2021-07-08 15:16
☆ひのいさん☆

先日に引き続き、温かなメッセージをありがとうございます^^
現在のNHKの朝ドラを、なぜかちょっとだけ気持ちを重ねながら観てしまっていますが、できることはないかと歯痒く感じる気持ちは、皆同じなんですよね。

そこにこうして気持ちを救いあげてくれるシステムが、今の日本にはある。
強いなって思います。

ひのいさんの真心にわたしもパワーいただいています。
ありがとうございます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by alovingrabbit77 | 2021-07-07 19:31 | 素敵な場所(静岡県) | Comments(3)

すぐそこにあるキラキラ輝くものを発見しながら、一日一日を大切に過ごしていける自分でありたいです。


by Yuko