人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

わたしが星読みにハマっている理由







西洋占星術の勉強をはじめてから
しばらく経つのだけど...



片づけやヨガを深めれば深めるほど

見えてくるのは、


人の人生という視点から言うと...

そうした占いを超える世界が
あるということばかり。





自分のホロスコープを見て
自分の性格とか運勢を読んでみると、


すごーい!
こんなことまで分かるんだ?!

...って最初は驚いたけど、




最近は。。。

「あ...なんかもうその次元は終えているかも。」

と感じてます(^-^;


今のわたしはすでに
それよりも次に進んでる気がするのです。

運勢は変えられるって
こういうことなのかな〜?





そんな時に、

もう一歩進んだ星読みに出会って、

違う側面から見た自分を
垣間見れたのですが...



不思議なことに、

それも気づいた後すぐに
その使命を果たして、

さらに次を行こうとしてる自分の姿を
発見することとなりました。



「あ、これももう終わりだ。。。」


ってねw





そう思ったら、

生まれた日のホロスコープをみて
その人の個性や運勢を検証することに、

あまり興味が湧かなくなりました(^-^;




一過性のこととして参考にしたり、
悩みに対してのヒントにはなるので、

頼まれたらやってますけども。

わたしが星読みにハマっている理由_f0354014_09481638.jpeg

朝、洗濯物を干す時に見えたお月様♪

でもその反面、

星読みってすごく探求し甲斐があるなぁと
感じている部分もあったりします。


どっちなんだ?!笑笑




それは、

このブログ上でも時々語っている通り...



今現在の天体の動きによって
社会の動向を観察することの面白さです。




さらに、

個人的なホロスコープと
(生まれた日の天体の位置)

今現在の天体の動きを見ながら、

自分が今どういう状態にあって
どのような心持ちで過ごせばいいのかを、

知ることが...


すっごく面白い。





これこそが本当の
星読みなのでしょうが。。。


わたしには、

まだそこまで具体的に
天体の動きを読み取れる能力はないので、

というか、それをする暇がないので...w

星読みを専門としている人たちから
いろんな情報を得て、

良いとこ取りをしながら
わたしなりの方法で
活用させてもらっています。






そして自分のことで
最近特に気になっているのは、


5月11日から木星が牡羊座入りするということ。




おおよそ1年に1つのサイン(星座)を
順に移動していく木星。

だからその年の動向を決める
「歳星(としぼし)」とも
呼ばれています。



その木星が12星座の最初の
牡羊座に入るということは、

12年単位の一つの新しいサイクルが
始まることも意味しています。

わたしが星読みにハマっている理由_f0354014_21241467.jpeg

夕方のお散歩時に見えた、富士山☆



でもその前に気になるのが。。。

じゃぁ、
これまでの12年ってどうだったの?

という振り返り。




そうし調べてみたら...

前回の牡羊座木星期と共に
その前の魚座木星期が、

わたしの人生の大きな転換期だった
ということを発見したのです。


知り合いにこのことを話したら

このサイクルは多くの人にも関連してて、

あの頃はいろんな人に
大きな転機が訪れてたはず...とも。





前回の魚座木星期は、
2010年9月9日〜2011年1月23日

まさに...

わたしがどん底を味わっていた頃 Σ(・ω・ノ)ノ!



でも後になって分かったのは、


あのどん底の出来事が

わたしの人生を変えるために
なくてはならない重要な出来事だったということ。






そして、木星が牡羊座にいたのが
2011年1月23日〜2011年6月4日

東日本大震災が起きて
計画停電などが行われていた時ですね。

しっかり覚えていますよ。


確かこの頃にこんまりさんの本に出会って、

わたしの中で何かが大きく
変化をし始めた頃です。





ちなみにその後、

2011年6月4日から木星は牡牛座へ。



実はわたしが生まれた時の
ホロスコープ上では、
木星は牡牛座にありました。

いわゆるわたしの木星星座というのは、
牡牛座ということになります。


占星術界でこれを
「ジュピターリターン」と
呼ぶのですが...


およそ12年に一回訪れる、
その人にとっての幸運期です。

確かこの頃に、
わたしは今の旦那さんに出会ったはずw


次のジュピターリターンも
間近ではありますが...

ここでは一旦脇に置いておきます。

わたしが星読みにハマっている理由_f0354014_19483067.jpeg


夕暮れの様子... 本当に綺麗です。



とにかく、

「浄化」の役割を持つ
魚座に木星が滞在したことで、

12年前のわたしには

確実に「浄化」となる出来事が
起きていたのです。


今はもう忘れかけてるけど
当時はかなり辛かった。



そしてそれをきっかけに、

「行動」とか「動き出す」パワーを持つ
牡羊座に木星が滞在し始めた時に、

「片づけ」をしたことで、

人生が大きく動き出していました。





。。。ってことは、

今はまたその時と同じ魚座木星期であって

牡羊座木星期を迎えようとしている。



きっと後になって見たら
今起きていることの中にも、

何かわたしの人生を
大きく動かしてくれそうな
要素があるはず。




これだけヨガに夢中に
なっていることにも、

きっと意味がある。


これまでの自分のパターンを手放して
新しく生まれ変わろうとしていることは、

きっと必然。




こうして少し離れたところから
自分の過去や現在を紐解いていくと。。。


これまでの自分の人生の経験全だけでなく、

今現在目の前で起きている
一つ一つの出来事全ても、

宝石のように見えてくる瞬間です。





そして今年の5月11日以降の
牡羊座木星期にも、

2023年5月17日以降の
牡牛座木星期にも、

ちょっとした期待が高まります(笑)





良いことばかりを
期待していても仕方ありませんが、

今自分に起きることを
しっかりと自分のものとして
育てていけば、

数年後には必ず花が開くはず。




そんなことに気づき、

「今をちゃんと生きよう!」

そう強く思うYukoでした。。。


























12年前のあの頃から、

自分の考えに固執することを
手放し始めた気がします。



単純に人って、

自分の脳で考えたことを
正しいと信じ込みやすいんですよね。



でも、

少し離れたところから自分を見て、

周りの流れに身を任せて
ただただ流されるのも悪くない。


だって、世の中は常に流れ変化しているから。




それを確信させてくれたことの1つが、

西洋占星術でもあったのだと、

今、思い始めているところです。




そればかりにとらわれたくはないので
あくまでも参考にしている程度ですが、

相変わらず手帳は星読み情報でいっぱいです(;´▽`A``






わたしはこれが楽しいから、

これでいいのです♪ ←笑笑








今日もお越しいただき、
ありがとうございました(*^-^*)

いつも励みになっています!

写真をクリックして応援いただけると、
とっても嬉しいです↓

ブログ村ランキングに反映されます。




☆こんまり流片づけコンサルタント活動☆

サービス内容のご案内ページ

まずは無料相談からどうぞ



PVアクセスランキング にほんブログ村


更新を通知する






名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by alovingrabbit77 | 2022-02-27 19:46 | 思ったこと | Comments(0)

すぐそこにあるキラキラ輝くものを発見しながら、一日一日を大切に過ごしていける自分でありたいです。


by Yuko