人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

新居を探す上で、わたしたちが持った視点




新居を選ぶ上で考慮したことは、

旦那さんとわたしでは
その見る視点が全く異なっていました。




旦那さんが一番気にしたのは、
家賃と駅までの距離。

だからそこは、旦那さんの希望に従いました。




それよりもわたしが気になるのは、

やはり間取りや内装うんぬんですよね〜(*''▽'')

新居を探す上で、わたしたちが持った視点_f0354014_14110568.jpg

和室が好きだけど...

今の賃貸は和室もどんどんと
減っているのですよね。


だから、そこはあまり期待しないことにしました。



それよりもわたしが希望したのは、
できるだけ新しいところ。


そして...

・部屋数はそんなにいらない。
・掃除を考えても狭いところがいい。

・とにかく居心地が良くて
・隅々まで手が行き届くくらいの広さがいい。

ということ。



それから家や持ちモノ管理の上では、
日本では「湿気」も大きな問題です。

新しい建物なら...
そこも大丈夫だろうと踏んでの考えです。





わたしより先に部屋を探し始めたのは
旦那さんでしたが、

彼が探す家はなぜか2LDK〜3LDKで、
そうなると希望のお値段では
それなりの築年数の経ったところばかり。

荷物が入るか入らないか...ってことを
気にしていたみたい。


あとは、息子が帰ってきた時に
泊まる部屋があること。




でも「いやいや違うでしょ...」と言って、

わたしが探したのは、
築5年以内の1LDK。



同じような家賃でも、

狭くしたら新しい家が
見つかるものですw

新居を探す上で、わたしたちが持った視点_f0354014_15180446.jpg

わたしの考えとしては、

今も二人でほぼこの和室一部屋で
過ごしているのだから...

モノさえ入れば、部屋数はいらないという話。




そうして新しくて狭い部屋を探してたら
出てくる出てくる最新設備!笑


そしてすぐに候補は3つに絞られました。

迷うほどの選択肢はなかったのも
嬉しいところでした(笑)



どこも築5年以内の建物。

今は賃貸でもガスコンロが付いているのが
当たり前になってきていますね。


もちろんクーラーも、
浴室乾燥機も、
ネット設備も完備!

そうした設備が既に整っているなら
入居時の出費も月々の出費も抑えられますものね。

同じ家賃でも、安く感じてきました(≧▽≦)




それと、まぁまぁの収納スペースがあること。


最近は小さいお部屋でも
ウォークインクローゼットとかが
付いているものです。

あとは、LDKと別の1部屋が
隣り合っていないことも考慮しました。

息子が帰ってきた時に泊まる部屋は
しっかり区切ってあげたいからね。



そしてまずは下調べに・・・

その3箇所の物件環境を見に
個人的に足を運びました。

車でささっと通って
外から建物を見ただけだけど。



そして、周りの空気感を感じてきました。

周りの環境はその場に行って
実際に感じないと分かりませんからね。

不動産屋さんがいないところで
細かいところをチェックしたかったのです。

新居を探す上で、わたしたちが持った視点_f0354014_14195215.jpg

でもこれが、行って良かった。



うち1ヶ所は...

なんだかその場の雰囲気が、しっくりこない。


もうこれは感覚でしかないのだけど、
二人ともその辺りの空気感に
ちょっと違和感を感じました。


「ここは、違うね」って。



他の2ヶ所はどちらも
環境的には問題がなかったので、

不動産屋に足を運ぶ上では
この2ヶ所に絞って相談に行きました。


...というか、

この時点で既に候補は
ほぼ1ヶ所に絞られていましたけどね(´艸`*)




形式上、

不動産屋さんもいくつか希望を聞いてくれて
その希望に近い物件を他に2〜3ヶ所
紹介をしてくださいましたが...

形式上、

わたしたちも、ちょっとだけ話も聞きましたが...


紹介してくださる家は
もうどれもネット上で
確認したところばかり。

もしくは必要条件が欠けている。




だから不動産屋さん側の時間ももったいないし、

希望の物件に絞って
案内してもらうことにしました。

2ヶ所のうち1ヶ所は内見できたので
すぐに連れて行ってもらいました。



もう1ヶ所はまだ住んでおられるので
中は見せてもらえなかったけど、

予想していた通りやはり日当たりが
ちょっとだけ良くなかったのもあって、

さらに家賃も少し高めだったので、

その時点でほぼ候補から外れました。



そういう意味で、
ほぼ1ヶ所に絞られていたということ。




同じ地域で似たような新しい物件がないかどうかも、
自分たちの足で探したけれど。

そう思えるような建物は
見当たらなかったし、

少し待ったところで
これ以上の物件は出てこないと判断し、

内見させてもらって納得がいったので
その場ですぐに決めたという訳です。







なんでしょうね。


片づけを終えているからかな。

住む場所に関する希望も
ブレがないんですよね。


自分たちの気持ちが、はっきり分かっている。

迷いも不安もない。



だからすぐに決まったのかな?

新居を探す上で、わたしたちが持った視点_f0354014_14104447.jpg

大好きな古道具を連れていければ...
大好きな場所が作れる。

そんな自信もあるのでしょうか(´艸`*)




ちなみに...

片づけをする前に憧れていた
「理想のお家を建てる」
などという夢も、

今のわたしにはもうありません。



どちらかというと
今のわたしたちは、

「家を持ちたくない」
というのが希望となりました。




歳を重ねるにつれて
新しく家を貸してもらえにくくなるとか、

それなりの障害はあるかもしれないけれど...


一度持ち家に住んだことのある
旦那さんの経験談を通しても、

家を持つ不自由さを知りました。




賃貸は自由に釘1本さえも打てないとか
そんな不便さもあるかもしれないけれど、

何かが故障したら家主が対応してくれる
そんな心強さはあります。

今度入るところは敷地内掃除なども
しっかりしてくださるところだし、

24時間対応のサポートもある。

いろんな意味で安心がいっぱい。




可能な限りは、

これからも暮らしの変化にあわせて
自由に賃貸の家で暮らしていけたらいいね。



今は、そんなことを話している

わたしたち夫婦です。




+.——゜+.——゜.+.—



ちなみに旦那さんがもう一つ
新居の物件で注目したのは、

自転車置き場でした。


「ほら、この物件の駐輪場見て」
「自転車がすごく綺麗に並んでる」

「あそこ(空気感がしっくりこなかった場所)は、
 自転車の置き方が雑だったんだよね〜」

って(笑)



確かに見比べてみると...

決めた物件の方の駐輪場は
驚くくらい等間隔に、

とてもきれいに自転車が並んでいました(´艸`*)




最近は賃貸のアパートやマンションとなると
引っ越し時のご挨拶もあまりしないそうですね。

ご近所付き合いはほぼ無いかもしれないけど、

周りに住んでいる方々のマナーとか質は
やっぱり気になりますものね。



安心して暮らせる家でありますように。。。






今日もお越しいただき、
ありがとうございました(*^-^*)

いつも励みになっています!

写真をクリックして応援いただけると、
とっても嬉しいです↓

ブログ村ランキングに反映されます。




PVアクセスランキング にほんブログ村


更新を通知する






Commented at 2022-08-09 07:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by alovingrabbit77 at 2022-08-09 21:06
☆鍵コメさん☆

本当ですか?すぐに決まった理由が、伝わりましたか?(≧▽≦)
それは嬉しいお言葉です。
なぜ引っ越しをするのかから始まり...ならばどんな場所でどんな家に住みたいのか...等、妥協せずに最後まで粘って探した甲斐がありました^^
秋から異動辞令による転勤も増え始めるということも聞いていたので、今回のお部屋がなければ、数ヶ月かけてでも納得のいく場所を見つけようと考えていましたのけどね、すぐに良いところが見つかって嬉しかったです。

前の旅行の時に泊まったお部屋のことも覚えててくださってありがとうございます!
実際は、そのお部屋よりも狭い暮らしになりそうですが(笑)、そうですね、そうした視点でいろんな場所を体験するっていうのも大事ですね。

鍵コメさんも、賃貸賛成ですか?
地域によっては、家は買うのが当たり前というところもあるみたいですよね。
それぞれの生活の中で、それぞれに会ったベストな選択肢を見つけられると良いですよね。

味噌マドラーは多くの人が使っているイメージです。
そうそう、粉物にも使えますよね^^
軽量スプーンは、もうあれしか考えられなくなっていたので、見つかって本当に良かったです!
Commented by ともとも at 2022-08-11 17:17 x
こんにちは。
我が家が今の賃貸マンションに越してきて7年ほどになります。入居するときは上下左右、粗品を持ってご挨拶行きました。その後右側のお宅以外は、何度も入れ替わりがありましたが1回しかご挨拶に来られたお宅がないです。
「今時の若いもんは・・」と言う感情はないのですが、なんだか寂しいなぁと。単身用の物件ならともかく、ファミリー向けなので、子供がうるさくするかも、とかお互いざっくりと状況を知ってもらえた方がいいのにな、と感じでいます。
Commented by alovingrabbit77 at 2022-08-13 09:34
☆ともともさん☆

そうですよね。周りにどんな方が住まわれているのか...知らないよりは、知っておいた方が安心ですよね。そういう考えが、どのような流れでこうして変わりつつあるのか、せめてその原因として、安心して受け入れられる理由が欲しいですよね。
「そういう時代だから」で済ませたくないところもありますね。

今わたしたちが住んでいるところは、数十年前に新興住宅地として開発された場所で、同じような年代の方々が住まわれています。まだご近所さん同士の交流もあって、ほとんどがご購入された家なのでそう多くはありませんが、それも今でも引っ越しがある際にはちゃんとご挨拶があって、安心しますもの。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by alovingrabbit77 | 2022-08-07 18:07 | Yukoのときめき磨き | Comments(4)

すぐそこにあるキラキラ輝くものを発見しながら、一日一日を大切に過ごしていける自分でありたいです。


by Yuko